« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月20日 (月)

ついに明日...

ついに明日、帝王切開で二人目を産みます。
ちなみに逆子は直っていません。
自然分娩とは違い、予定が立っていただけあり、今回は色々準備もできました。
しかしながら二人目ということもありバタバタ...
赤ちゃんの為の準備はもちろんだけど、デカイ腹を抱えながらでっかい物をいろいろ洗濯したり、わんこ達のフェラリア予防の薬をもらいに、4匹+息子を連れて動物病院へ行ったり、コナンの歯医者に行ったり本当バタバタして動き回り、あれしなきゃぁこれしなきゃぁとやっています。
おかげで回りからはもうすぐ産まれるという認識はされない状態(笑)
今日だって、コナンを歯医者に連れて行き、習い事のプールに行き、明日のお弁当のご飯を買いに行くだのして動き回ったよ!
明日産まれるって言うと、みんな「えっ」と固まってしまわれる程(笑)
そんなギリギリまで何も動かなくていいのではという感じです。
しかし産まれてから、いろいろ制限され動きがとれなくなると思えばついつい動き回ってします。
もうお腹はパンパン!
動き回るのもかなり辛いです。
コナンの時はこんなにしんどくなかったのに、今回逆子だからなのかめっちゃ妊婦生活が辛い!!
食べるのも寝るのも辛いし、本当に辛い妊娠期間です。
でもでも今日の0時で絶食になるので、食べたいものを贅沢に食べまくってます。
だからこんなにお腹がパンパンなのか...
でも今夜でコナンと穏やかにお風呂に入ることや、一緒に寝るのは最後になるので、今夜は息子を抱きしめて寝るのだ!

さよなら段ボールハウス...

Dsc00161sコナンは物を作ることがとても大好きで、はさみやのり、テープや折り紙や、トイレットペーパーの芯や、牛乳パックなどいろんなものを使っていろんなものを作ります。
作ることを別にいいのだけど、作品がたまって邪魔になります。
しかしせっかく作ったもの、そう簡単には捨てられるたまって仕方がありません。
最近のコナンの大作は段ボールハウスです。
近所の方が洗濯機を買い、その空き箱をもらってきて作りました。
こればかりは大きくて、部屋のど真ん中を占領し邪魔で仕方がありません。
しかももうすぐ赤ちゃんが産まれて一緒に暮らすというのに、こんなのがあったら、邪魔で仕方がありません。
それで以前から赤ちゃんが産まれるまでと約束をしずっとおいていたけど、いざ期限が近づくと、捨てたくないとただをこねて大変!
力ずくで捨てることはできるけど、やはり納得させて排除するしかなく、なんども話し合った結果、捨てることを承知しました。
しかし条件があります。
テレビのCMでぽぽちゃんのプレイハウスを見てそれを買ったらというのです。
しかもぽぽちゃんだけにピンポンがついています。
それが気に入ったらしく、それをねだられるはめに...
なんか損した気分!
でも仕方がない! 
新しい家族を迎えるためには...

ししゃも大好き...

Dsc00145s3歳くらいの頃、子持ちししゃものフライを食べたら、骨がささって大変な思いをしたコナンは、それ以来ししゃもをたべさせていませんでした。
しかし妊婦のママの栄養の為に、子持ちししゃもを焼いたら、ふとコナンを見ると腕に握って、「これ全部食べれるの?」と聞かれ食べれると言うと大喜び!
まさか子持ちししゃもにくらいつくとも思っていなかったママはちょっと驚きました。
嫌な思出はもう消えていたんだ!
それからというもの子持ちししゃもが大好きで、6本くらい食べてしまいます。
それにしても食べ過ぎ!
ママのも食べちゃうから、妊婦ママには無駄でした(笑)

2011年6月15日 (水)

逆子は直らない!!

やっと2ヶ月半も逆子で、毎週のように逆子検診に通っていたけど、今日でそれも終わりました。
結局、逆子は直らなかったです。
でっ来週、帝王切開が決定となりました。
なんか二人目で帝王切開はまだ納得いかないけど、安全のため腹をくぐっていどみます。
別に逆子でも産んでもいいと言われたけど、何かあったら大変だものね!
しょーがない!
元気な赤ちゃんを無事に産みたいもの!
一応、事故やなんやらいろいろあったけど、お腹の胎児は元気で順調に成長もしているし、ママの体調も順調だし大丈夫!

すねるコナン...

Dsc00108s最近、ちょっと怒るとすぐすねるコナン
お気に入りの段ボールを持ってすねてます
もうすぐお兄ちゃんになるというのに、大丈夫なのかな
心配事はたくさんあるけど、強くなれコナン君

2011年6月14日 (火)

逆子は苦しい...

二人目にして逆子になってしまいもう2ヶ月以上たちました。
毎週逆子検診で通って通っても結局治らず、帝王切開で産むことがきまり、それもいよいよ来週です。
逆子は苦しいよ!
コナンの時は自然分娩で、妊娠期間も何も問題なく過ごせたけど、今回は妊娠期間がすっごく苦しい〜。
つわりはひどかったし、食べ物も野菜しか食べられなかったし、今だ食べるのが辛い程。
お腹もパンパンなのに、回りからとてもじゃぁないけど臨月の妊婦には見えないなんて言われ、来週産まれるというとみんなびっくりされるほどです。
かなりMAXにデカイだけど...
後一週間我慢できるだろうか...
めっちゃ苦しい〜。
三人子供は欲しいと思ったけど、こんなに辛い妊娠期間をまた経験しないと行けないなら、三人目はないな!
それより無事に二人目産まないと!
後一週間頑張れ!

2011年6月 9日 (木)

フェイスペイント...

Dsc00158sせっかくUSJに行ったので、フェイスペインとをやってもらいました。
はじめての体験です。
コナンじっとなんかできるのか心配だったけど、以外にじっと座っていて、喜んで顔に書いてもらっていました。
男の子なので怪獣さんです。
キラキラ光ってかっこいいでしょっ
一日だけで終わっちゃったけど、本人はかなり満足していました。

2011年6月 5日 (日)

臨月なのに...交通事故....

昨日もうすぐ二人目が生まれて、しばらくの間ママはどこにも連れて行ってあげられないから、パパとママとコナンの思出づくりにとUSJに行きました。
ママ的には臨月なので、かなりの無理をすることになったのですが、どうしてもコナンとの思出作りをしたかったので、頑張ろうと決意をきめて行きました。
しかし妊婦がUSJに行っても何も乗り物は乗れないし、ただ人ごみでパレードをみるくらい。
パパとコナンが乗り物に乗る時は、時間待ちの長い行列待ち。
歩く並ぶ、食べ物を買うにも飲むにも並ばないといけないし本当疲れました。
でもコナンの為にと頑張った臨月のママ。
一日いて夕方帰りました。
車に乗って途中パパの両親と合流してご飯を食べてました。
後は車に乗って帰るだけ...
コナンはチャイルドシートで助手席。
ママは後部座席でお腹パンパンで動けない状態!
しかも一日歩き回ったので本当疲れてました。
しばらく家に向かって走り家まで後1時間くらいという距離にさしかかった時のこと...
信号待ちで止まっていたら"ゴン"とすごい衝撃を受けました。
「えっなにごと!?」
一瞬何がおこったか本当わかりませんでした。
パパに言われ追突させたことがわかりました。
ただ赤信号で止まっていただけなのに、なぜに追突されるの信じられない!
パパなんて怒り爆発し、ママの体調を確認し三車線道路の真ん中! 無理矢理右折ラインに入り車を止めており、追突した車の人のところへ行き怒鳴りつけていました。
こっちの車はガタガタものすごい音をたてています。
後ろにエンジンを積んでいるので、エンジンを一度切るとかかるか不安、そのまま近くのコンビニに行き警察に通報しました。
もう最悪です。
後少しでお家に帰れたのに...
コナンとパパは何ともなんともありませんでした。
一番はやはり臨月のママ。
体調はどう?と聞かれても一日歩き回って疲れているのもあり、何が何だかわからない!
ただ臨月ということでだいぶお腹が盛っていたので歩くのが辛かったくらいと、ちょっと気分が...
でも今すぐ動向ということでもなかったので、物損事故ということで処理することになりました。
さすがに壊れた車に乗って帰るのは不安があり、じいじいに迎えにきてもらい、ママとコナンは先に帰ることにしました。
そして家についたのが23時。
今日は本当疲れました。
そして最悪な一日でした。
一応ママは元気!
お腹の子は元気に動いてます。
このまま逆子が、追突されてびっくりして直ってくれたらいいな!ってね(笑)

2011年6月 2日 (木)

最近あずちゃんが...

Dsc00086最近あずちゃんが、ママの後をついて回ります。
あずちゃんにとって余計と心配してなのか、すきあらばどこでもついてきます。
そしてママのそばにいて離れません。
チェキやルナやレオは、ママの妊娠はコナンで経験しているから、そんなママの体の異変に心配はないようです。
だけどあずちゃんは何も理解していない赤ちゃんの時だったから、とっても心配してくれています。
もしかしてあずちゃんだけ他所へ預けられたから、それで不安でママの後をついて回るのかも!
そうするとちょっとかわいそうなことをしてしまったと後悔です。
あずちゃんはまだ生まれて半年くらいだったら、ずっとかまってくれるお友達のお家に預けたんだけど、それを気にしているのかもしれません。
やっぱり家族、離ればなれは嫌ですよね!

2011年6月 1日 (水)

帝王切開の予約...

もう2ヶ月ずっと逆子で毎週逆子検診に行っています。
しかしもう10ヶ月目に入るので、今日の検診で逆子が直っていなかったら、帝王切開で生むことになると言われていました。
でっ結果逆子は直っておらず、ついに帝王切開が決まってしまいました。
コナンの時は何もにく、すべてが順調だったのに、今回は妊娠してからというもの苦悩の日々。
あげくに逆子!
すごく苦しい妊娠生活です。
二人目にして帝王切開とはなんか抵抗があります。
しかし無事に生む方が先決なので、帝王切開は仕方がないことだと言い聞かせているけど、なかなか気がすすまない...
なんとか手術の日までに逆子が直って欲しいけど、位置的に先生に回りにくいらしい...
仕方がないよね!

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31